過去から届くメッセージでリピーター獲得!?

QRコードを置くだけで始められる集客・販促・リピーター獲得のための全く新しいマーケティング

開封されない企業からのメール、8割の人が開封するOMOIDEのメール

メールは利用者との重要な接点の一つですが、私たちが受け取るメールは日々増える一方です。多くの人にとって、大量に送りつけられる興味のない広告は「迷惑メール」と同じようなもので、そのほとんどは開封されることもなく削除されます。

しかし、OMOIDEから届くメールについては8割以上の利用者が開封しています。

2021年1月1日〜4月30日にOMOIDEから送られたメールの83.2%が開封されました。これは観光業界の一般的な開封率の24.6%(Benchmark E-mail調べ)の約3.4倍です。

これにはOMOIDEの今までにないユニークな手法が関係しています。一体どのような手法でしょうか?

過剰なマーケティングメールは迷惑メールとみなされる

過去からメッセージが届くサービスOMOIDE

OMOIDEのメッセージ作成画面と届いたメッセージ

OMOIDEは未来にメッセージを届けるタイムカプセルのようなアプリです。利用者はSNSのように手軽に写真や動画付きのメッセージを作成して、未来の自分自身や家族、友人に届けることができます。

メッセージは綺麗にフォーマットされたメールとして届きます。PCでもスマートフォンやタブレットでも見ることができます。半年前、1年前、あるいはもっと以前の自分や親しい人たちから届く、懐かしい写真つきのメッセージは、ちょっと嬉しいサプライズ。その瞬間に楽しかった「おもいで」が色鮮やかに記憶に蘇ります。

でも、OMOIDEがどのようにマーケティングに役立つのでしょうか?

OMOIDEを使った集客・販促・リピーター獲得

ビジネスモデル特許出願中(特願2021- 79278)

1. QRコードを設置して集客

OMOIDEの利用にはチケットが必要です。チケットは様々な方法で配布できますが、QRコードを使って配布することもできます。例えば観光施設などに設置されたQRコードを利用者がOMOIDEアプリでスキャンすることでメッセージが作成できるようになります。OMOIDEのQRコードが設置された "OMOIDE SPOT" はアプリの中で簡単に検索できますので、チケットを入手したい利用者がOMOIDE SPOTに立ち寄ることが期待できます

QRコードが設置されているのが無料の施設であればチケットが欲しい利用者は迷うことなくそこに立ち寄るでしょう。OMOIDE SPOTが有料の施設、例えばカフェなどだったとしても、少なくともユーザーの興味を引き、他の店舗と差別化する材料になることでしょう。

でも、これはほんの序の口です。OMOIDEの本当にユニークなマーケティング手法はこれからです。

QRをスキャンしてメッセージを作成
メッセージ送信画面に表示されるクーポン

2. メッセージ配信直後にクーポンを提示

OMOIDEアプリはメッセージ送信完了画面に施設からのメッセージやクーポンを表示することができます。また、利用者がQRコードをスキャンした際に、GPSと連動させて施設周辺からしかメッセージを未来に届けられないように設定できます。こうすることで、メッセージを未来に届けた直後の少し気持ちが高揚しているタイミングで、利用者に対してクーポンを確実に提示することが可能になります。施設の入り口でクーポンのついた場内案内を配るよりも、より利用者の注意を喚起し、高い販促効果が見込めます。

OMOIDEで実現できるユニークなマーケティングはまだあります

3. 過去からのメッセージと一緒にクーポンを送付

数ヶ月、あるいは数年後、利用者におもいでのメッセージが届きます。メールボックスに届いたメールを見た利用者は、「そう言えば、未来にメッセージを届けたことがあったな」とすぐに思い出して、メッセージを開封します。OMOIDEのメッセージが高い開封率なのは、利用者自身が送ったおもいでのメッセージだからです。

メッセージのテンプレートは施設ごとにカスタマイズできます。メッセージの最後に施設からのご挨拶やクーポンなどを添付することもできます。メッセージが利用者から「迷惑メール」とみなされる心配はありません。利用者が楽しかった記憶を思い出した正にそのタイミングでクーポンを届けることによって、一般的なマーケティングメールよりも効果的に「リピートしたい」という需要を喚起することができます。

クーポン付きメッセージ

業界別の利用シーン

【想定施設】

  • 水族館・動物園
  • テーマパーク・公園
  • その他 観光スポット

 

【利用シナリオ】

水族館や動物園、テーマパークや景色が美しい観光スポットなど、利用者が写真を撮りたくなるような場所にQRコードを設置します。利用者がOMOIDEアプリでQRコードをスキャンすると、メッセージ作成画面が立ち上がります。利用者はその場で家族や友人と一緒に写真を撮って未来にメッセージを届けるという全く新しい体験を楽しめます。

 

【施設にとってのメリット】

利用者が送信したメッセージを、施設ごとにカスタマイズされたデザインで、施設からの挨拶やクーポンを添えて届けることができます。また、メッセージ送信直後の画面に、売店で利用できるクーポンなどを提示することもできます。楽しい体験と一緒に施設からのメッセージやクーポンを届けることで、利用者の心により響く形でマーケティングを展開することが可能となります。

観光施設での利用例

お問い合わせ

OMOIDEを利用したマーケティングについての詳細を知りたいですか?

こちらのフォームからいますぐお問い合わせください。追って担当者よりご連絡を差し上げます。

 

フォームが正しく動作しない場合には、以下のアドレスへ直接メールをお願い致します。

メール